スポンサーリンク

アジング@相島【福岡県粕屋郡新宮町の釣り情報】2019.10.28

Fishing
アツオ
アツオ

どうも!福岡在住の釣り中毒者アツオです。

前々から気になっていた相島でナイトゲーム釣行をしてきました。

離島ながらも漁港内ではバッチバチに常夜灯が効いており、集魚効果抜群。

高活性なアジの群れと楽しいひと時を過ごしてきました♪

相島へのアクセス

新宮の沖に浮かぶ相島。非常にアクセスしやすい離島として、多くの釣り人から愛されています。

アクセスは新宮漁港から渡船で20分。船賃も460円と激安!(時刻表はコチラ

ちなみに新宮漁港の駐車場も激安。(駐車料金表はコチラ

  • 12時間以内なら300円
  • 12時間以上24時間以内なら500円(以降12時間ごとに+100円)
  • 最大1000円

本土とは魚影の濃さが違いますから、一度は訪れるべきです。

アジング@相島のレポート

  • 釣行日:2019年10月28日(月)大潮
  • 釣行時間:17時30分〜21時00分
  • 干潮:15時43分
  • 満潮:21時47分
  • 風:無風~微風

コンディションはばっちり!まさに釣り日和です。

ちなみに、相島でナイトゲームをするには、旅館に泊まるorキャンプをする必要があります。

相島でのキャンプについては前回の記事に書いていますので、以下からどうぞ♪

【良型アジ爆釣】相島でアジング釣りキャンプしたら最高すぎた件。
アジング&エギング釣りキャンプで相島に行ってきました。前々からナイトゲームがやばそう!と思っていたのですが、予想通り。いや、予想以上の爆釣でした。良型アジは入れ食いですし、アオリイカも元気。相島のナイトゲーム、超おすすめです!

夕まづめはサバ

釣りを開始したのは17時半ぐらい。

まだ明るさが残る状況から、少しずつ光量が落ちていく時間帯でした。

入ったポイントはこのあたり↓

外向きながらも漁港の先端が近く、潮流の変化が起きやすいポイントです。

まずは、アジスタSサイズの1gとアミアミ2.3インチのグリーン系をつけてキャスト!

表層から底まで探るも、反応が無いので足元を探っていると

ファーストフィッシュはまさかのハゼでしたよw。

探れる範囲を広くしたいので、1.5gに変更。

沖目を狙っていると表層でサバの猛攻!

中層以下までリグを沈ませたいものの、着水直後にすぐ食ってきますw。

よく引くので楽しいっちゃ楽しいんですけどね~w。

陽が落ちて落ちて常夜灯が効くとアジ爆釣

陽が落ちるとサバの群れが抜けたようで、表層での反応がなくなりました。

中層での反応もなかったので、ボトムまで沈めてみると…

アジGET!

それからもパターンが変わることなく、同じパターンでひたすら20~25cmぐらいのアジが入れ食いする感じでしたね。

相島漁港は↓のような感じで、バッチバチに常夜灯が効いてます。

常夜灯の集魚効果が効いてくると、小アジが光の届く範囲の表層に群れで押し寄せてきます。

近くでサビキをしていたおじさまは「豆アジばっかりや~」と嘆く横で、良型をバシバシ釣ってやりましたよ。

お話しした際に僭越ながらも「棚を深くして少し遠投したらどうですか?」と大先輩にアドバイスもさせていただきましたw。

アジングで良型を狙うイメージは、まず重ため(1.5gぐらい)のジグヘッドを付けて、常夜灯の光が届かないかな~ってとこにキャスト!

糸ふけを取ったら、スプールを指で押さえてラインの放出を若干止めつつ仕掛けを流しつつ入れていきます。

テンションフォールとフリーフォールが混ざるような感じで仕掛けを沈めていき、群れがいるレンジ(ぼくのカウントでは40)に差し掛かるとズドン!と食ってくる感じでした。

キャスト後のフォールでアタリが無くても、着底(45~50カウントぐらい)させてから「トゥイッチ→ロッドでさびく」でレンジキープしてくると、すぐにアタリます。

ハイパー高活性状態で、食わないパターンはありませんでしたねw。

いろんなワームやアクションを試しましたが、何をしても釣れました。

魚影も濃いし、超高活性です。

その結果…、

爆釣でした。

尺超えが連れたら言うことなかったんですが、こんだけ釣れて贅沢を行ってるとばちが当たりますよね。

尺アジはもう少し水温が下がってからのお楽しみにとっておくことにします。

小アジは山ほどいる猫に配りながら、10リットルのクーラーがパンパンに。

いや~、楽しめました♪

今回の釣行で使用したタックル

★ロッド:タカミヤ REALMETHOD AJING-GRII 510S

★リール:ダイワ(Daiwa) 18カルディア LT 1000S-P

★ライン:エステル 0.25号

★ショックリーダー:フロロカーボン 2lb

★ジグヘッド:0.6g〜1.5g

良型を釣るにはそこそこの飛距離が必要ですので、1.5gぐらいを多めに持っていくと良いと思います。

個人的なおすすめは↓

★ワーム:1.5~2.3インチ

今回は活性が高すぎたので、何が効くのか?すらわかりませんでした。

「特に反応がよかったかな」と感じたやつを、載せておきますね。

相島のナイトゲームは最高です!

アツオ
アツオ

ということで、相島のナイトゲームは最高でした。

オールまたは宿泊が必要になり、若干ハードルが上がるぶんブルーオーシャンのパラダイスですね。

ぜひ、お試しくださいませ~♪

コメント

  1. […] 前回、良型のヒットレンジだった40カウント(ちなみにボトムは50カウントぐらい)まで、ジグヘッドを流しながら送り込んでいくと、「モフっ」と吸い込むようなアタリが! […]

タイトルとURLをコピーしました