カロリー・塩分調整食Cセット「回鍋肉」の感想・レビュー|健康直球便

健康直球便「カロリー・塩分調整食Cセット」の「回鍋肉」セットを食べてみたので、レビューしていきます。

主菜と副菜それぞれのおかずを100点満点で採点していますので、どれぐらい美味しいのかも何となく伝わると思います。

健康直球便の「カロリー・塩分調整食」が気になっている方はチェックしていってください。

目次

健康直球便「カロリー・塩分調整食」の基本情報

出典:「健康直球便」公式ページ

まずは、健康直球便「カロリー・塩分調整食」の基本情報をかる〜く紹介しておきます。

内容をチェックしたい方は以下のタブをタップ(またはクリック)してください。

「もう知ってるよ〜」って方は読み飛ばしちゃってください。

「健康直球便」とは
-タップで開く-

「健康直球便」は、株式会社シニアライフクリエイトが手がける宅配の冷凍弁当事業です。

カロリーや塩分、栄養バランスなどに配慮した体にやさしい冷凍弁当が展開されています。

おいしくて、体に良い。食べたいときにレンチンするだけでいいから手軽!ということで、わたくしめもすごく重宝しております。

「健康直球便」で購入できる主な冷凍弁当の種類は以下のとおり。

  • 糖質・カロリー調整食
  • カロリー・塩分調整食
  • やわらか食
  • ムース食 など

主に、高齢者やダイエッターなんかを意識したお弁当が揃います。

≫詳細は「健康直球便」公式サイトをチェック

「カロリー・塩分調整食」とは
-タップで開く-

「カロリー・塩分調整食」は、健康直球便で展開されている弁当の一種。

商品名からわかるとおり、カロリーと塩分を摂りすぎないよう工夫したメニューで構成されています。

▼1食あたりのカロリー・塩分量

  • 240kcal前後
  • 塩分2.0g未満

塩分とカロリーの過剰摂取を控えつつ、おいしい食事を楽しめます。

他の冷凍弁当よろしく、食べたいときにレンジでチン(5分前後 ※メニューによって多少異なる)すればいいだけなので、とってもお手軽・便利です。

通常価格は5480円/10食ですから、1食あたりに換算すると548円。他社含めていろいろと種類がある冷凍弁当の中でも、特にリーズナブルです。

コストパフォーマンスが高いというのも、健康直球便「カロリー・塩分調整食」の利点となっています。

健康直球便「カロリー・塩分調整食Cセット 回鍋肉」セットをレビュー

「回鍋肉」セットの内容はこんな感じ↓になっています。

出典:健康直球便

パッケージはこんな感じ↓です。

表記通りに600W4分でレンチンするとこんな感じ↓になります。

主菜:回鍋肉(61/100点)

いうなら「豚のあっさり味噌炒め」って感じで、俗に言う回鍋肉とは少しイメージが違います。

薄味ではありますが副菜よりはしっかり味で、メインとしての存在感はあり。

ピーマンの風味がよく、味噌の香りとよく合います。

ただ、主役である豚肉にパサつきがあるのがマイナスポイントです。

副菜①小松菜のおかか和え(70/100点)

薄味ながらもカツオの旨みがきいており、味の物足りなさは感じません。

おかかが割と大量につかってあるので、食べ応えもあり。これはかなりうまいです。

副菜②ビーフン(68/100点)

やさしい塩味がついていて、エビはプリっとして食感よし。

そして、やっぱり炭水化物はうまいです。

副菜③ひたし豆(55/100点)

ほんのり甘く味付けされた大豆。

塩味はほぼ感じず、ゆでた大豆をそのまま食べている感じです。

大豆は好きだから悪くはないんですけど、特別うまいとも感じないってところでしょうか。

総合評価

健康直球便「カロリー・塩分調整食Cセット(回鍋肉セット)」の総合評価は以下のとおりです。

総合評価(主菜+副菜平均)125.33点
主菜:回鍋肉61/100点
副菜①:小松菜のおかか和え70/100点
副菜②:ビーフン68/100点
副菜③:ひたし豆55/100点
副菜平均64.33/100点

主菜の回鍋肉の評価がイマイチなため、総合点が伸び悩みましたね。

マズイとは言いませんが、リピートしたいとも思いません。

健康直球便「カロリー・塩分調整食」のなかでは、ハズレな部類に入るかもです。

今回のセットが含まれる商品はコチラ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次